※この記事は2015/03/11に書いたものですが、前のブログの大清掃に伴いこちらのブログに移動しました。

最近グルメネタばかりで恐縮ですが、諸用があり日本橋の方までお出かけしました.

行ったところは「玉ゐ 本店(にほんばしたまい)」というところ.地図で表示すれば下記のようなところです.

 実を言うと、穴子を食べるのは人生初です.尤も、幼いころに食べたのかもしれませんが、そういうのを抜きにしてということです.

 さてさて、下の写真が穴子小箱の様子です.蒲焼きの下にシソの葉がまぶしてあり、更にその下にご飯があります.見た目は見慣れたうな重と同じです.

f:id:shu10038:20150311123440j:plain

そんでもって食べてみたら旨い!旨いぞ!

うな重は非常に油がのっており、ブヨブヨした食感ですが、穴子の方はどちらかと言うとあっさりした感じです.さらにこの御店のオリジナルなのか、蒲焼きの下にあるシソの葉が穴子の臭みと油を程よく相殺して、魚を食べた後の磯臭い後味がうまく消されています.これは旨い!

 

穴子がこんなに美味いものだとは思いませんでした.穴子ファンになりそうです.

コメント