※この記事は2015/02/14に書いたものですが、前のブログの大清掃に伴いこちらのブログに移動しました。

カメラと写真の祭典、CP+に参加しました.

今回は仕事ではなく、イチ写真愛好家として参加したので、見たいものだけをじっくり見たといった感じです.本投稿ではその様子をレポートします.といっても滞在時間は1時間20分位.全部は見れませんでした、、、

そのそもCP+って何?

まず、CP+とはどういうものか?上手く説明できないので、Wikipediaから引っ張ってきました.

CP+(シーピープラス、英:Camera & Photo Imaging Show)は、カメラおよび関連機器のコンシューマー向け展示会である。主催はカメラ映像機器工業会で、2010年から年1回のペースで開催されている。 

出典;Wikipedia CP+ - Wikipedia

ついではホームページはこちら↓


カメラと写真映像のワールドプレミアショー シーピープラス2015

要するにカメラや、その周辺機器の展示会なんです.

 会場であるパシフィコ横浜の様子はこちら.

f:id:shu10038:20150214154039j:plain

 入口の様子はこちら.

f:id:shu10038:20150214154431j:plain

 

 展示紹介

 ここからは展示の紹介です.全部は見ませんでしたので見たものだけを紹介.

OLYMPUS

なんといってもOM−D E-M5 MarkIIが目玉でした.なんでも手ブレ補正がずば抜けているとか.超満員で現物を触れなかったのが残念です.

f:id:shu10038:20150214154831j:plain

 下の写真のように、実際に手にとってみようコーナが有りましたが、超満員でした...

f:id:shu10038:20150214154940j:plain

 

TAMRON

レンズメーカさんのTAMRONです.前々からTAMRONの望遠レンズを欲しいなと思いつつ、財布が寂しいので買えませんでした...せめて使い勝手を確認してやろうと思い立ち寄りました.

f:id:shu10038:20150214155120j:plain

 下の写真が望遠レンズを触ってみようのコーナです.やはり望遠は高額で持ち運びも大変なのでどうしようかなぁ~、と思い直す瞬間でした.

f:id:shu10038:20150214155435j:plain

 

 NIKON

ぼくの愛用している一眼を扱っているNIKONです.当然立ち寄りました.

f:id:shu10038:20150214160523j:plain

 同ブースではスナップショットを上手く取るためのセミナーを開催していました.

f:id:shu10038:20150214160725j:plain

 上の写真は熊切大輔さんが「スナップ写真がちょっと楽しくなる5つのコト!」と題してレクチャーをされていた様子です.途中参加なので全部聞けませんでしたが”構図に拘れ!!”のところは聴くことが出来ました.雷門でもアングル次第で面白い写真が取れるとのこと.確かに下から取るという発想はありませんでした.

 

 PENTAX(RICOH)

友人がペンタの購入を検討しているので、何か情報でも、と思って立ち寄りました.超満員だったのでなかなか話を聞けませんでした...

f:id:shu10038:20150214161151j:plain

 

 おわりに

超満員のため、スタッフさんからお話を聴きづらかった、というのが今回の反省点です.展示会は昼前くらいが一番空いているんですかねぇ.

最後にカメラの歴史コーナで展示していた世界一長い写真が取れるカメラの写真を掲載して締めたいと思います.

f:id:shu10038:20150214155811j:plain

 ではでは.

コメント