※この記事は2015/05/03に書いたものですが、前のブログの大清掃に伴いこちらのブログに移動しました。



 ゴールデンウィークはどこか温泉に行こうと思っていました.関東圏内で一番近い温泉といえば箱根!ということで箱根に行きました.

 箱根は小学校6年生の修学旅行以来なので実に20年ぶりなのです.流石に20年前のことなんて何も覚えていないので、初めて来たのとおなじ感覚で観光しました.

DSC_2764
小田原駅から彫刻の森駅まで、大体1時間位かかりました.超混雑していたので通勤時間の山手線に乗っている気分でした.DSC_2767
登山方向は混雑していましたが、逆方向は当然空いています.

DSC_2763
箱根の登山鉄道は赤いんです.といいつつも赤くないタイプもございました.

DSC_2770
彫刻の森駅から強羅まで歩きました.自然豊かな場所でした.DSC_2772
ちょっと線路を撮ってみました.DSC_2775
強羅駅前です.温泉に入って全快したら芦ノ湖まで行こうと思いましたが、ご覧のとおりの混雑です.話しによればこの日の混雑はピークだとか.多分秋に来てもこんなかんじなんでしょうね、、、DSC_2778
強羅駅から温泉に向かうまでの間に撮影しました.実はこの次の日に大涌谷付近で火山性の地震が多数観測されたので通行禁止となりました.後日ニュースでは水蒸気がモクモク上がっている様子が映し出されていましたが、この時はそういうのはないようです.DSC_2786
今回は箱根太陽山荘さんというところの温泉に入らせていただきました.硫黄がいい感じに香っていて、まさに温泉といった感じです.硫黄の温泉に入るとお肌がすべすべになる感じがしますね!男なのにこんなこと言っていると気持ち悪いですね.グヘヘ、DSC_2784
箱根太陽山荘の露天風呂の外観です.本当は中の様子を撮るために許可までもらったのですが、他の人がいるのでやめておきました.DSC_2789
最後に小田原駅の反対側の伊勢盛時(北条早雲)の像の写真を取りました.実は伊勢盛時は戦国時代で二番目に好きな武将なのです.ちなみに一番は織田信長です.

おわりに

非常に混雑していたので、芦ノ湖に行ったり彫刻の森美術館に入館したり出来ませんでしたが、温泉につかれたので非常に有意義でした.この次の日に火山性微動が多数観測されたので、今回お邪魔した旅館の方や、強羅駅で案内していただいた方を始め、この地域のことが心配です.御嶽山のようなことにならなければと思うばかりです.

 

コメント