緊急事態宣言が発令されてからのGW明け.休み中はあれだけ外出を控えていたのに,連休明けは通勤ラッシュだったとか.

www.j-cast.com

 自粛警察というのが居るらしくて,お店に「店閉めろ!」と張り紙をしていくそうです.でも自粛警察の方々は,なぜか出勤するサラリーマンにはノータッチ.不要不急じゃないから??出勤を要請する企業に張り紙をしたほうが世のため人のためな気がしますけどね.

 

 さて,通勤ラッシュということで,世間ではリモートワークを進めようという雰囲気が広がってきたのに,なぜか逆なことをしますね.もちろん出勤をせざるを得ない業種や業務内容があったりするとは思いますが,本当にこんなに居るんですかね??「オフィスで仕事をするのが好きすぎて,オフィスに行かないと頭がおかしくなってしまうぅッッ!」という方も中にはいらっしゃるとは思いますが,大半は「ステイホームするべきだけど,仕方無しにオフィスに行く」のだと思います.(実際にインタビューした訳では無いので知らないですけどねー)

こういう状況を見ると,日本はいつまで経ってもIT化や自動化が進まないのだと心配になってしまいます.

 

新型コロナの対策を巡って,海外では面白い取り組みをしています.台湾ではスマホGPSのトラッキング機能を使って,感染者が何処にいたのかを徹底的に割り出すとか.中国では検温をしてスマホに入力して,検温をしないと建物に入れないととか.

こういうのはプライバシーの問題があるので,日本ではNGですね.

 

こうやって外国と日本を比べると日本がIT後進国であることが浮き彫りになりますね.例えばコロナ禍において,日本はこいう言うところが駄目でした.

  • これだけ外出自粛せよと言われているのにハンコを押すために出社する
  • 挨拶のためにといって,お客さんに直接会いたがる保険屋がいる.「Skypeでは駄目か?」と提案すると,「会社的にNGなんです・・」と返ってくる
  • 小中学校でオンライン授業が出来る学校が5%程度
  • オンラインで給付金の申請を職員が目視でチェックしている

もちろん何でもかんでもオンライン化すればいいというものでもないし,オンライン化したらそれによる問題もあるとは思います.それでもやっぱり遅さを感じてしまいます.

(そう言えば,マイナンバーカードもAPIを公開して開発を一般公開したら良いんじゃないか,みたいな議論がありましたね.あれはどうなったんだろう??)

 

なぜIT技術がこれほどまでに浸透していないのか??閣僚がIT音痴というが大きいような気がしますが,それ以外のところで理由を探してみます.

1.これまで新しいことを試す余裕がなかった

これまでは残業続きで新しいことを試す時間がなかったように思えます.最近になって働き方改革が浸透してきましたが,それまでの多くはブラック労働だったのかと.余裕がない状況においては,リスクのある新しい方法を試すよりは,実績のある古い方法を採用しがちです.そんな感じでIT化が進まなかったのではないでしょうか?

 

2.成功例がわかりにくい

例えば以前からクラウド捺印みたいなサービスは有りましたが,導入するメリットを訴求していなかった気がします.もしくは訴求していても,推しが弱かったように思えます.何処かの企業でITハンコを導入して,付帯業務が80%減りました!みたいな宣伝があれば,うちも導入してみようかなとなるかと思います.

 

というのが背景にあるのかと.それではどうしたら日本がIT大国になるかと言うと・・

Ⅰ.企業や学校で一週間に1日ほど強制リモートワーク・リモート授業を行う

一週間に一度,強制的にリモートワークデーみたいのを制定してしまうのが一番手っ取り早いのかと思います.リモートワークをするには自動的にITツールを使いこなさないと上手く行かないので.定時退社日みたいなものがあるので,こういうのを導入するのはそんなに難しくはないはずです.

プレミアムフライデーの二の舞にならないように,強制力をどうするかという問題はありますけどね..

 

Ⅱ.オフィスの賃貸料を高くする

もし東京のオフィスの家賃がめっちゃ高ければ,最低限の機能を残しつつオフィスを縮小するかと思います.オフィスが縮小されるので,例えば月曜日は経理課が出社,火曜日は営業課が出社,,みたいに出社に制限をかけざるを得ないと思います.オフィスに出社できない日は自宅にこもってリモートワークをせざるを得ないですよね.

これはむしろ東京一極集中を避けることができるので良い取り組みになるのかと思います.

 

Ⅲ.電車を止める

スウェーデンかどこかの新型コロナ対策で,公園に集まれないように鶏の糞を撒いたらしいです.臭くて公園に居られないですよね.そんな感じで,例えば一週間のうち何日か電車を止めるなどして,出社できないようにすればIT機器を駆使して仕事をさせざるを得ない気がします.

 

さて私自身も,例えば自分で購入したスマホには色々調べて一生懸命アプリをインストールしたり,アプリを自作して色々試したりしますが,会社で支給されたスマホはマニュアルを読むのも面倒なので,適当に設定しています.そういう意味では私もIT音痴ですね.この新型コロナ騒動が自動化IT化の契機になってほしいと願わんばかりです.

日本のサッカーワールドカップも90年代は日本は余り強くなかったですが,今はかつては考えられないほどの結果を残しています.そんな感じでIT強国になってほしいものです.

それでは.