カテゴリ: コラム随筆エッセイ

 ”ブラック企業”という言葉はいつから在るんでしょうか?ぼくが学生くらいのときにはネット上でブラック企業という言葉が使われていたような気がします.定義は諸説ありますが「不法労働を強いる」ことや「パワハラ・セクハラは当たり前」等ということでしょうか.    …
続きを読む

ある集団や共同体(包括して以下ではコミュニティ)に所属することのメリットって何でしょうか?例えば勉強会なら分からないところを教え合ったり,疑問点を共有したり出来るわけです.また,いわゆる"意識高い系"の集団に属すれば,お互いを刺激しあってモチベーションを上げ …
続きを読む

 本日,とある講演で日米比較の話が出てきて,その一つに大学同士の比較がありました.日本の大学は教授が一番偉くてスタッフ職の人は教授の補助みたいなポディションですが,アメリカの大学では教授は一つの専門職で,スタッフも対等な立場で勤務しており,教授職よりも多 …
続きを読む

 以前、とある先生の講義を聴きに行きました.その先生は医療関係の研究者兼教員で書籍も沢山出している方です.  非常に面白かったのが2つあって,一つが『限界に達した時には別の道を考える』ということ.同じことをずっとやっていると,そのうち限界が来るのです.その …
続きを読む

前の記事では前職の悪口めいたことを言ってしまったので、今回はいいところについて書きます。 その1.頭を巡らせる、先見する 前の会社では「思い巡らし」と言っていたものです。いろんなことを想像してどうなるか?これをしたら何が起きるか?色々なパターンを考えて良 …
続きを読む

「何かを得るためには何かを捨てなければならない」。むかし鋼の錬金術師という漫画であったセリフです。何か壁に当たると、自分の考え方を捨てたり、黙殺しなければならない場面が出てきます。たとえば仕事をする中で、結果や成果を求められたり、付加価値を追求するうえで …
続きを読む

最近、古いブログをいろいろ整理しているんですが、これが結構楽しいのです。 例えば、ぼくは25歳~29歳位までは一週間に一回程度、はてなブログにその週の出来事や思った事を書いていたのですが 、こいつらをよくよく読み返してみると「仕事が大変だ」とか「この仕事は面白 …
続きを読む

「身の回りにある不便なものを挙げてみよう!それがイノベーションに繋がる」と,この間のディスカッション大会で司会の方が仰っていました.こういうのが研究のネタ探しになるのかもしれませんね. ぼくは個人的には 満員電車が嫌い.職場の近くに住むという手もあるけど, …
続きを読む

 水曜10時に”ファーストクラス”と”今日会社を休みます”というドラマがやっています.ファーストクラスは沢尻エリカ主演のファッション関係の事務所を舞台にしたドラマです.対して今日会社を休みますの方は旬の女優である綾瀬はるかが主演です.モテないOLが恋愛をす …
続きを読む

 社会人になると,すべての仕事を終わらせることは難しいわけです.一つ一つの仕事を丁寧に取り組むのは当たり前なんですが,真面目になりすぎると時間がかかり過ぎます.納期と質が両天秤にかけられるわけで,多くの人がここで悩みます.  そんな時によく言われる文句とし …
続きを読む

 人間関係の終わりというのは何処でしょうか?これは形を変えて悩むもので,高校生や大学生の頃は,友達の定義とは何か,なんてよく考えたものです.  さて,人間関係の終わりについての結論を言うと『相手に敬意を払えなくなった時』だとぼくは思います.人間関係で一番大 …
続きを読む