このところ不祥事で失脚したタレントが人気を回復する過程を目の当たりにします。例えば不倫で離婚した某俳優とか、問題発言をして失脚してしまった元プロゲーマーとか。

某俳優は某実業家とのアフリカの旅番組で意外な一面を見せて、徐々に人気を取り戻しています。某元プロゲーマーは、吹っ切れて炎上した時の振る舞いや態度をそのまま続けていて、そういう地位を確立しつつあります。

ちょっと昔ならば猿岩石の有吉さんが電波少年後の人気低迷から復活しました。「おしゃべりくそ野郎」などと他の芸人に強烈なあだ名をつけて人気を博しました。

 

 復活した芸能人の特徴としては、非常に素というか飾らないというか、本来の素行が人気のもとになっているように思えます。こういうのを自然体っていうんですかね?(自然体って昔流行った言葉ですが今も通じるのか・・)

 

結局はその人本来のイメージを受け入れられるかということなんでしょうか。
逆に未だにこれと言って復活出来ていないのが、某バンドマンとのLINE上のやり取りを晒されてしまった某バラエティタレントとか、自宅で不倫の最中に旦那と鉢合わせてしまった某アイドルが例でしょうか。

この方々は元のイメージと大きく異なることをしてしまったために、未だに世間に受け入れられていないようです。

 

 結局人にこう見られたいというのがある限り、その人の魅力というのは発揮されにくいものなんでしょうね。失脚をきっかけに一皮剥けるかどうかは、イメージを捨てて本来の自分で勝負することが重要なんでしょうね。